ニュース

外交官・公務員研修生 関西国際空港株式会社を訪問

2012年2月10日(金)

関西国際センターにて日本語を学んでいる世界34カ国から集まった外交官・公務員研修生達(38名)が関西の玄関口、関西国際空港株式会社を訪問し、社員の方達と交流しました。

まず、関西空港の概要について、空港施設紹介DVD、講義等を通して教えて頂きました。

KIX20120210-1.JPGKIX20120210-2.JPG Q&Aでは「空港埋め立て完成
 までにかかった時間は?」
「津波対策は?」「環境対策は?」など、
 活発に質問する様子が見られました。
 珍しい完全なる海上空港ということも
 あり、みんな興味しんしんな様子。

KIX20120210-3.JPG
その後、バスの車窓から24時間稼動している
貨物施設や建設中のLCC用新ターミナルを見学し、
いよいよ旅客ターミナル内見学へ!

研修生達にとっても、関西国際空港は来日時利用した思い出の場所。今回はいつもの景色とは違った場所まで見学できて嬉しそうな様子。スムーズな乗り継ぎを実現するターミナルビルの利便性だけではなく、施設の美しさを賞賛する声も多く聞かれました。

KIX20120210-4.JPG KIX20120210-5.JPG KIX20120210-6.JPG

見学の後は関西国際空港若手社員との交流会へ。センターと空港は海を挟んでのご近所さん。また、帰国時にもお世話になる空港、ということもあり、皆活発に交流している様子が見られました。交流会最後には研修生を代表し、ギニア出身のウースマンさんから日本語で挨拶。どうやら日頃の成果を発揮できたようです。

KIX20120210-7.JPG KIX20120210-8.JPG KIX20120210-9.JPG

 

ご協力頂きました関西国際空港株式会社の皆様、本当にありがとうございました! 

KIX20120210-10.JPG

 

ご協力: KIX_kanku_color.jpg

関西国際空港ホームページへはこちら


ページの先頭へ