ニュース

平成28年度 専門日本語研修(外交官・公務員)感謝祭を開催しました!

4月28日(金)の午後、関西国際センターで日本語を学ぶ世界35カ国の外交官・公務員(38名)による感謝祭が行われました。感謝祭では、お世話になった方々への感謝の気持ちを込め、研修参加者がそれぞれの出身国について、スピーチ発表とブース展示を行ったほか、発表終了後には、ご来訪いただいた皆様との懇親会が行われ、その席で、関西国際センター20周年を記念して専門日本語研修(外交官・公務員)修了生から寄せられたビデオメッセージを紹介しました。

感謝祭前半は、3教室に分かれてスピーチ発表が行われました。一人15分間の発表の中で各国の地理や宗教、食文化、観光、歴史などについて紹介し、フロアからの質問には緊張しながらも、みな日本語でがんばって答えていました。後半は、ホールとメインロビーを使って、ブース展示が行われました。国旗や地図、手工芸品、自作のポスターなどをブースに並べ、各国の文化とその魅力を紹介しました。将来の仕事にも役立つプレゼンテーションとあって、みな張り切って8ヶ月の日本語学習の成果を披露していました。

懇親会では、関西国際センターが今年で20周年を迎えたことを来訪者の皆様にお伝えし、専門日本語研修(外交官・公務員)修了生からのビデオ・メッセージを紹介しました。地域の皆さまは開所当初より本研修にご協力いただいており、修了生の動画にはあちこちから「懐かしい」という声が聞かれました。最後になりましたが、この感謝祭には会話パートナーやホストファミリー、交流会でお世話になった大学生の方々など、多くの皆様にご来場いただきました。厚くお礼申し上げます。

     


ページの先頭へ