ニュース

【20周年記念】「国際交流基金関西国際センター研修参加者の著作400冊」パンフレットについて


国際交流基金関西国際センターは1997年5月に開設され、今年設立20周年を迎えました。20年の間、当センターの日本語研修参加者は修了後にさまざまな分野で活躍しており、修了生が執筆した本や論文、漫画の翻訳などが数多く図書館に寄贈されました。その数は400冊を超え、今現在も増え続けております。今回、20周年を記念して著作リスト(パンフレット)を作成しました。研修修了者の活躍をぜひご覧下さい。

パンフレットはこちら(Web公開用に画質を落としております)


ページの先頭へ