研修参加者レポート

専門日本語研修(文化・学術専門家)2か月コース


平成30年度 専門日本語研修(文化・学術専門家)2か月コース
研修期間:2018年6月6日-2018年8月1日

1.jpg

1)日本語の研修
 このコースの一番良いところは、いろいろな授業があって、自分で選ぶことができることです。初日に日本語のレベルチェックテストが行われます。その結果に応じて、レベルごとにグループに分けられます。そして、文法、会話、ディスカッション、ニュースなどの授業を受けることができます。授業はほとんどがオプショナルですので、スケジュールを自分で決めることができます。文法の授業はもう十分で受けたくなければ、その時間を研究のために使うことができます。日本語のコンピューター・スキルが不足なら、フォーマルなEメールの書き方、そして日本の図書検索システムの使い方などを学ぶコンピューター・クラスを受けることができます。専門的な本、論文、記事などが読みたければ、先生と1対1で専門的な本を読む「専門読解」というクラスを取ることができます。
 色々なバックグラウンド、考え方、専門を持った世界中からやって来た研修生のために、先生方も職員の方々も、多くの時間と労力を注いでプログラムの内容を考えてくれます。私たちもとても感謝しています。
 このコースでは、日本語を学べるだけでなく、自分に自信をつけることができます。そして、世界中の国からの友達を作るいいチャンスです!

2)図書館
 小さいながらも充実した関西国際センターの図書館には、フィクション、旅行ガイドブックなど、色々な本、雑誌、新聞があります。関西交際センターの図書館で読みたい本が見つけられない場合は、他の図書館からの貸し出しシステムを使って借りることもできます。日本にはとても整理された図書館のシステムがあるので、簡単に借りることができます。また、分からないことがあるときは、図書館の人がいつも優しく親切に助けてくださいます。

3)文化体験
 日本に来る前に、茶道、書道、浴衣の中から体験したいものを2つ選びます。茶道の授業では、茶道の長い歴史を5555.png学び、その神秘な雰囲気に浸ることができます。もし、自分に芸術家の才能があると感じるなら、書道に挑戦してみてください(自分の作品を愛する人へのおみやげに持って帰ることもできますよ)。日本の着物を着てみたいなら、浴衣を選んでください!
 また、ホームビジットを選択することもできます。私たちのほとんどにとっても、日本の家に行くことは初めての経験でした。日本人の日常生活を感じることができ、忘れられない経験になりました。この経験は関西センターの外の人たちとつながる素晴らしい機会を与えてくれるものでした。
 それから、大阪で特に人気がある伝統的な人形劇「文楽」を見る機会もありました。また、オプショナルのいろいろな行事もあります。例えば、神戸大学との交流会、大阪ガスの見学などです。海の日の祝日(7月16日)にヨットクルーズを楽しんだ人もいました。

4)関西交際センターでの生活
 関西国際センターでの生活は、ホテルで住んでいるような感じがします。毎月支給されるカフェテリアポイントと現金で食事をします。カフェテリアでは、毎日、健康的で美味しい料理が提供されます。さまざまな食事のニーズ(例えば、ハラール、ベジタリアンなど)の料理もあります。
 もし料理が好きなら、関西国際センターには共有の台所と基本的な調理器具(フライパン、包丁、まな板など)がそろっていて、自由に利用できます。また隔階に電子レンジが備えられた小さい台所もあって、食べ物を温めることができます。
 週1回、各部屋の掃除もしてくれますが、洗濯は自分でしなければなりません。でも、心配しないでください。隔階に無料で使える洗濯機と乾燥器がありますから。また、自転車の無料貸出や、印刷、コピー、スキャンができる自習室もありますし、ラウンジもあります。
 関西国際センターは、大阪の田尻町という静かで美しい地域にあります。日曜日に開かれる魚市場のある港には、徒歩5分で行くことができます。散歩をしたり、バーベキューを楽しんだりすることができる海辺も、とても近くにあります。(ああ・・・、海辺で見る夕日は素晴らしいです!)
 関西国際センターには、静かさと、私たちに必要な便利さがそろっています。徒歩で行けるところに、スーパーもコンビニも2つありますし、近くに素敵な公園もあります。レストランとショップがずらりと並ぶアウトレット・モールとイオン・モールには、無料のシャトルバスに乗って行くことができます。そこで買い物や食事をすることができます。日本のナイトライフに興味があるなら、関西国際センターから徒歩15分くらいのところに居酒屋もあります。田尻町以外のところに行きたいなら、南海線、またJR線に乗って大阪市内に行くことができます。

4.jpg

イ・ジエ(韓国)
クロエ・マリー・ウィリス(米国)
ナタリア・セルデュク(ロシア)
ノラーン・サレーハ(エジプト)

 



ページの先頭へ