日本語学習者訪日研修(成績優秀者)

海外の日本語教育機関等で日本語を学習し、優秀な成績を修めている者を2週間日本に招へいし、講義や研修旅行等をとおして日本語および日本文化・社会への理解を深める機会を提供することにより、日本語学習の裾野を拡大し、学習者数の更なる増加を目指すプログラムです。

研修期間

2週間(2018年度:9月)

対象者

海外の日本語教育機関で日本語を学習し、優秀な成績を修めている者(2018年度 45名)

※本研修では、国際交流基金海外拠点または在外公館の推薦にもとづき、参加者を選考します。対象国・地域は、日本語学習者数をもとに、関西国際センターが毎年、決定しています。

研修内容

短い研修期間で、日本語や日本文化・社会に対する理解を深めることができるよう、さまざまなプログラムが用意されています。

  1. 日本語クラス
    ホームビジットガイド、関西弁講座、ウェブサイトの紹介など
  2. 研修旅行・交流プログラム
    京都・広島旅行、ホームビジットなど
  3. 文化体験プログラム
    書道、華道、着付け(浴衣)、和太鼓、合気柔術など

研修参加者レポート

2018年度

ページの先頭へ